◎大学の中国語教育

大学における中国語教育への取組みを紹介します。

目白大学の中国語教育 各大学の優遇措置    

目白大学中国語学科

 目白大学中国語学科は,在籍者が100名に満たないたいへん小規模な学科です。小規模である利点を活かし,6名の専任教員と5名の非常勤教員が,比較的少人数のクラスできめ細かい指導を行っています。そのため,学生と教員との距離は必然的に近くなり,それが本学科最大の特長と言っても過言ではないかもしれません。

 異文化を理解するには,相手の社会・文化・歴史などについて知り,相手の立場に立ってものを見ることができる力が必要です。相手の立場に立って考えることは,単に外国文化を理解する際に必要であるだけでなく,同じ文化の中で生活している人をも含めた他者を理解しようとする際にも必要です。この力は,使用する言語を問わず,コミュニケーション力の向上につながるものと考えています。

主な科目

 学科独自の科目の中で柱となるのが,中国語の運用能力を身に付け磨く「中国言語」科目群です。1〜2年次においては週6コマ開講される必修科目が根幹をなし,発音から文法や会話表現に至るまで,それぞれ基礎より段階を踏んで学んでいきます。ただし,既習者にも配慮し,一部に能力別のクラス編成を取り入れています。3年次以降は,より実践的・応用的な内容にシフトしていきます。

 一方,学科独自の科目の2つ目の柱となるのが,2年次以降に開講される「中国事情」科目群です。中国を理解するには語学だけではなく,中国のことを知らなければなりません。この科目群は中国語圏に関するさまざまな知識を得ることを目的とし,内容は文化や文学,歴史から政治経済に至るまで多岐にわたります。そのため,中国理解を通して異文化理解を深めることが可能になります。

   

留学制度

 本学科では,中国語圏での留学を卒業要件として義務付けています。具体的には,毎年夏休みおよび春休みの期間中に開かれる4週間の短期留学プログラム(留学先は北京と台北の2箇所から1箇所を選択)に参加するか,北京,天津,上海,太原,台北および台南の計6箇所の協定校に半年〜1年の長期留学(交換留学)に赴くことにより,初めて卒業可能となるカリキュラム編成になっています。なお,自費留学をした場合も,所定の時間数に達していれば上記に準ずるものとして扱われます。現地で取得した単位は,一定の条件下で本学科の科目の単位として算入できるため,長期留学に行った場合でも4年で卒業することが可能です。

資格・検定試験を見据えたカリキュラム

 本学科は資格・検定試験への対策にも力を入れており,その目的に特化した科目がいくつか開講されています。

 ひとつは通訳案内士試験の,特に「中国語」を受験する学生を対象としたものです。「中国言語」科目のひとつである「通訳ガイド中国語」は,同試験の過去問の演習を主体とした授業で,さまざまな出題形式に対応するトレーニングを行います。また,「日中翻訳」および「中日翻訳」では,日本について中国語で紹介するための表現力など,同試験を受験する上で欠かせない技能を獲得することを目的としています。

 もうひとつは,中国語検定を受験する学生を対象とした「検定中国語」です。本学科は受験料をあらかじめ学納金として徴収し,毎回団体申込の希望者を募るという形で中国語検定の受験を奨励しています。この科目は1年次生にも開放されており,中国語学習を始めて間もない学生であっても1年次の後半には4級の試験問題に対応できるよう対策を行っています。

就活サポート

 学生と教員の距離が近いということは,教員が学生の特性について詳しく把握しているということでもあります。3年次に入り,就職活動が徐々に本格化してくる時期になると,複数の学科教員が学生の個性に応じた様々なアドバイスを与えています。就職活動をするときまでに,中国語検定2級取得を目標として,1年生4級,2年生3級,3年生以上2級取得と目標を高く設定し,少しでもそれに近づくために,学生も教員も努力を重ねています。さらに,内定を勝ち取った先輩による体験談を交えた「就活講座」も盛んに開かれ,多くの学生にさまざまなノウハウと安心感を与えています。本学科は2013年度卒業生より3年連続で内定率100%を達成しました。内定先は製造業やサービス業,不動産業から金融機関に至るまで多岐にわたりますが,旅行会社や免税店など,中国語需要の急速な高まりを感じさせる業界への就職が近年増えている点は注目に値すると思います。

各大学の優遇措置

「中検」を取得した場合,大学によってさまざまな優遇措置があります。
各大学のホームページにて公表済または公表の旨了承いただいている大学を紹介します。
大学名 高校在学中に中検を取得した場合の優遇措置 在学中に中検を取得した場合の優遇措置
優遇措置 取得級 科目等 優遇措置 取得級 科目等 単位数
北海道情報大学
通信教育部
- - - 単位認定 4級以上 初級中国語 -
秋田大学 - - - 単位認定 4級 外国語T・U 4
岩手県立大学 - - - 単位認定 準4級 中国語T 2
4級 中国語T・U 4
茨城大学 - - - 単位認定 準4級 中国語T 2
4級 中国語T・U 4
3級 中国語T・U・VまたはW 6
文京学院大学 - - - 奨学金給付 3級 交換留学にあたり20〜30万円 -
文教大学
文学部
単位認定 準4級 中国語T 単位認定 準4級 中国語T 2
4級 中国語T・U 4級 中国語T・U 4
3級 中国語T〜W 3級 中国語T〜W 8
上記はいずれも取得2年以内に限る
神田外語大学
中国語専攻
履修免除 4級 選択外国語T(a)T(b) 単位認定 2級 - 2
3級以上 選択外国語U(a)U(b) 準1級 - 4
1級 - 6
創価大学 - - - 単位認定 3級 - 2
2級以上 - 4
明海大学 費用免除 4級 入学年度の授業料半額 単位認定 3級 ビジネススキルA〜D -
奨学金給付 3万円 -
3級 入学年度の授業料全額 2級 5万円 -
準1級 7万円 -
履修免除 ビジネススキルA〜D 1級 10万円 -
杏林大学
外国語学部
- - - 単位認定 4級 - 1
3級 - 1
2級 - 1
明治大学 - - - 単位認定 4級 中国語T・U 1
3級 中国語T〜V 2
2級 中国語T〜V 4
準1級 中国語T〜W 6
神奈川大学
湘南ひらつかキャンパス
- - - 単位認定 4級 技能資格(中国語)A 2
3級 技能資格(中国語)A・B 4
2級以上 技能資格(中国語)A〜C 6
相模女子大学 - - - 単位認定 準4級 中国語T 1
4級以上 中国語T・U 2
三重大学 - - - 試験免除 準4級 教養教育「異文化理解T基礎(中国語)a」前期試験 1
4級 教養教育「異文化理解T基礎(中国語)b」後期試験 1
その他 3級 教養教育「異文化理解U(中国語)各科目の科目担当者が個別判定 1〜4
大阪学院大学 - - - 単位認定 4級 中国語入門Tかつ評価S 2
3級 中国語入門T・Uかつ評価S 2
摂南大学
外国語学部
- - - 単位認定 2級 中国語検定T 2
準1級 中国語検定T・U 4
1級 中国語検定T〜V 6
神戸学院大学 - - - 単位認定 準4級以上 中級中国語T(検定クラス) 1
前期の出席を条件に評点B以上を保証
4級以上 中級中国語T(検定クラス) 1
前期の出席を条件に評点A以上を保証
中級中国語U(検定クラス)
後期の出席を条件に評点B以上を保証
3級以上 中級中国語U(検定クラス) 1
後期の出席を条件に評点A以上を保証
その他 長期派遣留学生選考基準 -
神戸松蔭女子大学 - - - その他 3級以上 長期留学許可 -
神戸女子大学 履修免除 準4級 中国語T-1・T-2 単位認定 4級 - 2
4級 3級 - 2〜4
3級 その他 指定なし 奨学金,交換留学選考にあたり優遇 -
流通科学大学 - - - 単位認定 4級 - 2
3級 - 4
南山大学 - - - 単位認定 3級 - 4
2級以上 - 8
県立広島大学
人間文化学部
- - - 単位認定 4級 - 1
3級 - 1
2級 - 2
島根大学 - - - 単位認定 4級 中国語T・Uかつ評価「秀」 4
山口県立大学
国際文化学部
- - - 単位認定 準4級 検定中国語T 2
4級 検定中国語T・U 4
3級 検定中国語T〜V 6
2級 検定中国語T〜W 8
その他 指定なし 交換留学選考にあたり利用 -
松山大学 - - - 単位認定 3級 外国語検定T 2
2級以上 外国語検定U 2
徳島大学
総合科学学部
- - - 単位認定 3級 実用外国語基礎演習T・U 4
2級以上 4
実用外国語演習 8
九州大学 - - - 単位認定 準4級 中国語T 2
4級 中国語U 2
筑紫女学園大学 - - - 単位認定 準4級 - 1
4級 - 2
3級 - 3
2級 - 4
準1級 - 5
長崎大学 - - - 単位認定 準4級 中国語T・U 2
4級以上 中国語T〜W 4
鹿児島大学 - - - 単位認定 準4級 コアT 2
4級以上 コアT・U 4
志學館大学 - - - 単位認定 準4級 中国語T 2
4級 中国語T・U 4
3級以上 中国語T〜W 8
沖縄国際大学 - - - 単位認定 準4級 中国語学認定A・B 2
4級 中国語学認定A〜C 3
3級以上 中国語学認定A〜D 4

Page Top